スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | -
オウリュー見本市
なんだかここ最近、LSがPMづいてます。
1週目に、LSメンバ総出で3国ヴォンをクリア。
次の週にはミノさん討伐と水道めぐり。
さらに次の週には、仕事が忙しくレアポップなギャルカさんのマメット戦。
そしてこの連休中に、先週のマメット戦のときに寝落ちもしくはFF3に熱中のどちらかの理由で応答の無かったC氏のマメット戦。
そして私たちのオウリュウ戦。

どれも1発クリアで、とてもとても順調です。

ただ、1つ気になることが…
あのタブナジアが、「人多っ」な状態だったのですが…
イエローリキッドが、2日連続で売り切れまくっていたのですが…
何が言いたいかというと、なんか今って、PM大流行中なんでしょうか???

※以降ミッション内容の記述があります。

◎マメット戦メモ
イエローリキッドが競売から手に入った先週のマメット戦には、忍忍忍赤赤白(私は忍で参加)という構成でのぞみ、3体のマメットを忍と後衛で3組のペアになって1体づつ受け持つといった戦法で、とても楽に勝てました。(ちなみに私は、持参したイエローリキッド2個で事足りました)
よって今週もそれで!と軽〜く考えていたのですが、前述のようにイエローリキッドが売り切れていたため、ガチ戦法は危険が伴うね…ということになり、やむなく「からまれマラソン戦法」で、1体づつ倒していくことに。

・構成は、忍忍戦赤赤白(コギが赤、私が忍で参加)。
・忍,2体をからまれマラソン。白は忍,寮貘芦麌役。
・その他4人で、1体を出来る限り早く撃破。(2hアビも使用)
・残る2体も1体づつ撃破。

という感じの作戦でしたが、今回のマラソンランナーSさん(忍 砲論┐った!
ランタンを食べ、エルメスクエンチャやパウダーブーツを駆使して、走る走る…
2体のマメットを引き連れても、全く危なげの無いマラソンっぷり。
か、かっこえぇ…(*´ω`*)

物理攻撃吸収のアビを2回ほど使ってきましたが、そこは前衛は後ろ向き、貼僂叛屬寮採遒悩錣襦弔箸いζ阿も、しっかり出来ていました。

ま、わたしは他の人が後ろを向いているのを見て、慌てて後ろを向いたんですけど(´_ゝ`)
おまけに、貼僂篝採遒離哀蕕如▲泪瓮奪箸何の武器を装備しているか、ぜんっぜん見えて無かった私に代わって、イエローリキッドを的確に投入してくれていたのは、戦士のリダだったわけですけど(´_ゝ`)
なにはともあれ、成功して良かったわぁ

ただ、これに気を良くしてオウリュウまで行くことになるとは予想していなかった!
というわけで、前置きがとっても長くなってしまいましたが、
以降、PM4−2『猛き者たちよ』のオウリュウ戦のお話しです。

※以降またまたミッション内容の記述とSSがあります。

◎構成(レベル50制限)
聞きかじった情報によると、ほぼ理想的な構成になったようです。
 Sサン:黒/白
 Y姫:黒/白
 Lぷ:黒/白
 コギ:黒/白
 Pタソ:赤/黒
 私:なんでもいいけど、とりあえず忍/戦
今回の私のジョブ、それは忍じゃなくて石投げなのです
力の限り投げますよ!

◎前準備
オウリュウの弱体アイテム、、というか打ち落としアイテムである雲消霧散石を入手するための、ヒポ尾羽根集め。
これは、前述のマメット戦の前に、巨大な鱗集めと合わせてA01の方でやりました。
なにげに、メリポ稼ぎが主目的になっていたような気がしないでもない…
合計14枚の尾羽根を持って、タブナジア地下壕へ。
尾羽根は、クエスト『その翼、空高く』の報酬として2枚で雲消霧散石1個と交換してもらえます。
今回は、石投げ役の私が4個、不測の事態に備えて赤のPタソが3個の石を持ちました。

◎作戦
・寝かせ⇒精霊×4⇒オウリュウ飛ぶ⇒石で落とす⇒寝かせ、以降ループ
・精霊はエアロガ2とフリーズ
・寝かせは基本赤で、レジ時に黒が受け持つ。
・忍はひたすら挑発・術・石投げ。(それでもタゲ取れないんですけどネ)
・赤の弱体は、サイレス(ストンガ・スロウガ対応)・ディスペル(ストンスキン対応)を中心に。

◎約束事
・オウリュウの背後から攻撃しない
・黒は立ち位置を適当にバラけること(範囲で一気に壊滅するのを防ぐため)
・もちろんスリップダメージは×

◎薬品
・前衛:特に無いんです。とりあえずハイブレスマントで敵対心+してみたけど効果は??
・後衛:ジュースとかエーテルとか…でも泉あるしリフレもあるしで…

結果的には、作戦のルーチンの3回目の精霊で、オウリュウさん逝ってしまわれました。
印フリーズ4発は、恐ろしい威力です…。
2回しか飛ばなかったので、使った石も2個。@5個も余った…(;>ω<)ノポイだポイッ

予想外だったのは、オウリュウの寝ている時間が思ったより短かった事。
精霊詠唱中に起きてこられると、アワアワしちゃいます。
そのせいなのか、ヘイトが壊れてるのか分かりませんが、最終的に寝かせ役の赤Pタソにタゲが固定。Pタソがエルじゃなかったら、ぜったい逝ってたよ…よくぞ持ちこたえたって感じでした。

そして私は…分かっちゃいたけど『石を投げました。おわり』でした。(*^O^*)おほほっ

それにしてもオウリュウ、デカかった!
私としては、最初と最後のイベントシーンのオウリュウ見本市が忘れられません。
あんなにより取り見取りだと、迷うなぁ…
でも決めた!
青いチョコボが育たなくてもイイ、、、、青いオウリュウに乗れるなら!!
以上、見果てぬ野望のコーナーでした。
| macogi | [FFXI]ミッション | 14:46 | comments(4) | -
様子見でも【ほんきだせ】
PMマメット戦を終えたのはいつの日か…(遠い目
(⇒ブログを見返してみると、アトルガン発売直前の今年4月中旬でした)

それから数ヵ月後のとある休日。昼間。まったりとした時間の中。
ふとしたLS会話の流れから、「PMでも行ってみよっか?」ということになりました。

というわけで、今回はPM3−5『神を名乗りて』のディアボロス戦に挑戦です。

このディアボロス戦には、いろいろと前準備(ソ・ジヤ識別札の入手、クエ"謎の遺跡ソ・ジヤ"のクリア)があるわけですが、これは前回マメットをクリアした直後のやる気のあるうちに、一通り終わらせていました。
したがって詳細はキレイサッパリ忘れましたヽ(´∀`)ノ

最初は、「前回と同じメンバーが揃ったら行ってみよっか」という話でしたが、うち1名がログインしそうに無かったので、「とりあえず様子見に5人で突撃してみるくぁー」ということに。
 Sサン:忍/戦(唯一の経験者・盾 Ν轍鵑靴悩錣蝓
 Pタソ:青/白(ナイトメアのスタン役)
 Y姫:白/黒(強化・回復)
 コギ:赤/白(ディスペル・サイレス他弱体・回復)
 わたし:忍/戦(盾◆κ匱蠏WSでスタン補佐&削り)

一撃即死技が無いということだったので、私としては、立ち位置やナイトメアの範囲、床の落ち方などなど戦闘の雰囲気が確認できれば十分だと思っていたのですが、なにげに完全戦闘モードのミナミナサマ…
えぇ〜っ 今日欠席のL猫タンが来たら必ずもう1回行くんだし、【ほんきだせ】はそのときでも遅くは無いのでは〜?と思っていたので、弱弱しく「高い薬やアビは使わずに、気楽に行ってみましょう」と主張してみたのですが、「倒す気でやらんと様子見にもならんのよ」と却下されました。ハイ。
でも正直、もうこの時点で「なんか倒せちゃいそうなヨカン」がしていたのは私だけではないでしょう…( ̄▽ ̄)

◎作戦
・白の印スロウ開幕。全員引き寄せられるが後衛は即離れること。
・Sサンが敵を左上端に誘導。前衛はそこで壁を背に戦う(カサミドー対策)
・自分がいる場所の床が光ったら、落ち着いて場所を移動(床落ち対策)

◎約束事
・スリプガが来るので毒薬を飲む。
・敵がノクトシールド(強力なファランクス)をしたら、ディスペル。
・通常はなるべくハイポで回復。ナイトメアを受けたら起きた人が白にケアル⇒白がケアルガ。
・前衛はオレ飲んでるので、リジェネはいりましぇん。

◎薬品
・前衛:ハイポ&毒薬&オレ&スシ/カレー(レジストスリープ)
・後衛:ハイポ&毒薬&ジュース

と、突入後、いきなりイカロスを使うお手伝いのSさんΣΣ(゚Д゚;)
コソっとハイブレスマントを使う当事者の私(´_ゝ`)ショボン

HPがオレンジになったところで、バイル+1を飲んだお手伝いのSさんΣΣ(゚Д゚;)
8個持っていったハイポのうち2個しか使わなかった当事者の私(´_ゝ`)

さすがにバイル+1の使用ログを見たときには、これで勝たなきゃシャレにナラナイッと思いましたヨ!
遅いですかそうですか。

ナイトメアが来たのは2回。
うち1回はP青タンがナイススタン!
2回目は喰らったものの、すぐ起きたY白タンからケアルガが飛んできました。
攻撃は、カサミドー連発でしたが、壁を背にしていたので問題無し。
怖かったスリップは、パママ・オレとハイポでなんとかなったし、コギ赤のサイレス&ディスペルもよく通っていたし、忍盾2枚というのも程よく機能していたように思います。

というか、予想通り?ラッキー?どっちか分からないけど、むっちゃ順調に、危なげなく勝ててしまった感があるんだけど、気のせいなんだろうか…

この分なら、今回参加できなかったL猫たんと一緒に来る時も、5人でいけそうな感触を得ました。
別に5人で出来て何が嬉しいというわけでは無いけれど、少人数の時の足りない分を皆で補いつつの試行錯誤…って感じが、個人的に好きなのですねぇ。

最近では、アトルガンミッションのBCを、忍赤詩の3人で行って1度敗退、リベンジ戦でもアツイ戦いを経てのクリアで大盛り上がり。
あれは楽しかった〜!

でも…そうやって甘く見ていると次回はナイトメア連発地獄絵図…それがプロM…
それを承知でさらに言うと、次の応竜戦も5人でいけるんじゃないかと踏んでおります。
その根拠としては、私以外の4人が黒50を持っているから!
私は白か忍で、石投げとタゲ取りでもしようかと…
えぇ、えぇ、多分却下されますけどね♪


総論:PMのストーリーの流れに全くついていけてませんが、これでいいのか?
| macogi | [FFXI]ミッション | 17:39 | comments(0) | -
ネコとガルカにガクブル
そろそろ入梅かすら…じめじめむしむししております。

今週の始めから、コギが仕事の都合でしばしの単身赴任になりました。
赴任手当でなにやらイロイロ買い揃え、久々の独身生活に向けて意気揚々と旅立って行きました。
かなり嬉しそうですよ?
もちろんFF環境も整える気満々だったようで、赴任後2日目の夜にはもうログインしていました。

と同時に、私も久々の独身生活になったわけで…
もともと、一人分の食事とか作るのは面倒!ってタイプの人間なので、思い切って実家に帰って来ちゃいました。
でも困ったことに…実家にネット環境が無いんです。
FFが入っているPCは持ってきているのですが、いまのところピッチカードで繋ぐしかありません。
そんな感じなので、ログインは、しばらくお預けかなぁ(´・ω・`)
あぁ…ラミア13号にせっかく行けるようになったのに…

というわけで月曜日、ラミア13号に初めて挑戦しました。
ラミア13号討伐作戦
作戦領域:イルルシ環礁
作戦目標:ラミア13号の討伐
制限時間:30分
制限可能Lv:無制限 / Lv70制限 / Lv60制限 / Lv50制限


その時に行けそうな4人が集まっての相談の結果、以下のジョブで行くことに。
ま、どっちにしろ私にはジョブ選択の余地は無いのだけど…(´д`)
 リダ:戦/忍
 Sサン:召/詩
 Lタン:暗/赤
 わたし:詩/白

初回ということで、ラフ〜に考えて「戦/忍でラミアのタゲを取って遠隔攻撃しつつ、フォモルにフィナーレ・ディスペルしまくってみよー」ってな感じで突入!
ほどなくラミア+フォモル3匹が見つかったので、作戦通りに戦闘開始です。

と、ラミアの放った最初のベリーダンスで、いきなり戦リダと暗Lタンが魅了。
なんと二人して釜や斧を振り上げて、私に向かってくるではありませんかΣ(゚Д゚;)

       ε=ε=ε=ε=ε=
 (メ▼▼)ノ(メ▼▼)ノ ε=ε=ε=ε=ε=(;´д`)ヒィィィィッ

必死に逃げ惑いつつ、なんとか死ぬ前に魅了解除出来たけど、キョ、キョワカッタワ〜(/ _ \)
実は一人でキャッキャッと盛り上がってたなんて言わない…

でもこれも最初だけで、召Sさんのフェンリルがラミアのタゲを取ると、すっかり安定。
なるほろ、ペットは魅了されないんですねぇ。
あとは魅了されたPCまたはNPCに、ひたすらフィナーレ・ディスペルさえしていれば、フォモルが勝手に削って勝手にラミアを倒してくれたのでした。
ふむ。。。こんなに楽しく、楽に勝てていいのでしょーか?
さすがに、シャウト募集が多いだけのことはあるのぬ。

さてさて本日からサッカーワールドカップが始まります。
4年前には、うちわのトトカルチョで1位2位予想がピタリと当たり、奇跡の総取りを果たして【恐ろしい子…】となった私ですが、さて今回は…?
| macogi | [FFXI]ミッション | 15:35 | comments(4) | -
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
このページは、スクウェア・エニックス社のオンラインゲーム「Final Fantasy XI」のつたないプレイ日記です。
現在使っているキャラのレベルや中の人の詳細はPROFILEをご覧下さい。
雑談や連絡、ご訪問の足あと等はコメントもしくはGUEST BOOKにてお待ちしておりますヽ(´∀`)ノ


★可愛らしいFFXIアイコンは、 ←こちらのサイト様よりお借りしております.
★2006年5月現在、トラックバックは受け付けない設定にしてあります.
★当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です
Copyright(C)2004 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

みんなのブログポータル JUGEM