スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | -
ブームは遅れてやってくる
ここ数日、頭の中を巡っている曲があります(唐突
『たぁいむとぅ〜せい〜ぐっぱーい』
というのも今週、私にしては珍しく、巷で話題のCDに遅ればせながら手を伸ばしてみたのです。
サラ・ブライトマンですね、ハイ。
い、いいですね…(*´д`*)
煮詰まった気分が、一時だけでも安らぐと共に、体によさそうな涙が自然に流れました。

ところで、この『Time to Say Goodbye』
題名だけ見ると別れの曲かと思ってしまうのですが、メロディラインはとても前向き。
実際のところどうなの?ということで、今さらながら少しググってみました。
Time to Say Goodbye
原題は「Con Te Partiro(君と旅立とう)」
元はアンドレア・ボチェッリのアルバムに収録されていた。
ドイツの国民的英雄ボクサーの引退試合に際して、Time to Say Goodbyeと題名を変え、ボチェッリとサラのデュエットでお披露目された。

訳詩を見ると、
〜今、旅立ちのとき、一人の時間に終わりを告げ、二人で輝く未来へ船出をしよう〜
(※↑自己解釈でむっちゃ短縮してます)
というような主旨ということでした。ナットク。
どうりで結婚式などでも用いられるわけですねぇ。
ちなみに、今やサラ以外にもいろんな人が歌ってますが、やはり彼女とボチェッリさんのデュエットバージョンが一番心に沁みました。

話がFFに全く関係無い…
そんな日もあるさ。
ということで、軌道修正…

ここにきてようやく、リヴェーヌ方面ミラテテツアーが出来るようになりました。
いやいや、ミラテテ万歳ヽ(´∀`)ノ
とっても有名らしいので詳しくは書きませんが、週一で出来るミラテテ報酬のクエとしては、
●料理クエ(受:タブナジア 場所:礼拝堂 制限:Lv50)
●リヴェーヌワート(受:南サンド 場所:リヴェB01 制限:Lv50)
●マメットBC(受:タブナジア 場所:帝龍の飛泉 制限:無)
以上のミラテテツアーで3つ。
(プラスENM…という手もアリ。それはまだやったことありません)
さらにLSで毎週恒例のウィン護衛で1つ。
これに加えて、コギはチョコ輸送でさらに1つ。(わたしはコレはアキラメ…)

何を隠そう、私はこれで臼子をLv59⇒60にしました。(第1段の目標完了!)
コギは、テレポヴァズを覚えるためだけに、臼太を39⇒42にしようとしています。(こちらはまだ目的途中)
ちなみにこの臼太、ヘイストもストナも覚える気無し…という、臼子に勝る根っからの臼です。

私の次なる目標は、Lv30で止まっている墨子を、ミラテテだけでLv37まで…
あぁ、なんて体たらくな野望!(*`▽´;

◆おまけ
面倒とかなんとか言いながらも、見た目に負けて取っちゃっいました。
ランタンは、サンドのかぼちゃランタンだけがあまりに手抜きに思えて…全部こうたった!
とくにボムランタンがお気に入りです。
| macogi | [FFXI]クエスト | 18:42 | comments(6) | -
まだ見ぬ土地へ(2)
到着しましたアトルガン!

@アトルガン白門
これはまた、重厚な造りで…
ビシージとやらで戦闘も行われる要塞のような街だから当たり前かな?

まだまだ使えない施設もあるのですが、多くの人がHPをジュノからこちらに移してしまったことからも明らかなように、競売・ギルド・モグ・ジュノへのテレポNPCなどが揃った、すごく便利な街でした。

でも、到着するやいなや、クエストやミッションよりもSSを撮ることに熱中。
おかげで、ここでのクエの進行などを丁寧に説明してくれていたLSの方々のお話を聞き逃し、この後の新ジョブ取得の旅で、"行ったはいいけどイベント起きず…"という憂き目に合いました。(*^O^*)おほほっ

■新ミッション

キタヨ猫シャチョー!
アトルガンのミッソンでは、この方にこき使われることになるようです

PMと違い、こちらは短時間・少人数でコツコツと進めて行けそうなミッションなので、楽しみです。
とはいえPMもやらなきゃね…なにせ、まだタブナジアの競売も使えない段階ですから。(もはや使う機会は少なくなりそうだけど…)

■街の外にも出てみよう…

綺麗ですねぇ♪
右手前に若干エグイのがいる気配がしますが、気のせいということで。(出来ることなら、奴とは一生戦いたく無い…)



青魔道士のジョブ取得クエに、一人で行って迷い込んだ場所です。
一見、クロ巣?って感じですが、よく見るとクロちゃんの色違い。


■新ジョブ
コギは青魔を、私はコルセアを少し上げてみました。
コギは青魔にすっかりハマったようで、サルタとグスタでのラーニングを終え、『さ〜て、次は"マヨイタケ"と"シープソング"だ〜』と言いながら、昨夜意気揚々とサンドに渡って行きました。
これからしばらくは、ラーニングのために三国を渡り歩くそうです。

私のコルセアはと言うと…クエとAFで『コルセアもえー』と盛り上がったのも束の間、詩人と同じPT特化/ソロ不向きな匂いがプンプンするので、もう少しソロが強そうなジョブを上げるべきかと、早くも浮気心が出てきています。
| macogi | [FFXI]クエスト | 15:09 | comments(4) | -
まだ見ぬ土地へ
いやいやいやいや、噂に違わぬリトラ○オンラインぶりでしたね♪
しかし、この盛り上がりっぷりを見れば『ナンダカンダ文句を言いながらも(もちろん私もその一人)、新ディスクに期待していたユーザーが多かったのね〜』というのが一目瞭然で、少し可笑しくもあったり。

そんなこんなで、さっそく金庫に各種取り揃えている宝のカギの中から、修道窟のカギをセレクトして、いざ下層へ!


@ジュノ下層・天晶堂…
ぬ、あやしい奴!
リトライさせまくったのは、君だな? うん、そうに違いない


ヴァナ時間の0時を越えたところで、アトルガンへの渡航免状をゲット!
マウラじゃ、マウラじゃ〜と息巻いているところで、LSのSさん曰く、「こっちに来る前に、バスに行って"からくり士"のクエを受けてから来るといいよ」ということだったので、一転バスへと向かいました。


@バス商業区F-9…
人形とおやっさんイター!お派手ですこと


そしていざテレポメア!メアチョコボ6000ギルにぶっ飛びつつ、マウラへ。
マウラがこんなに混雑しているなんて…感慨深いです。
そして船はというと、、、100人以上は乗れない船らしく、前日は弾き出された人もいたとのこと(笑)ちなみに、私たちが乗ったときは86人だった模様です。(byコギカウント)
セーフ(´_ゝ`)


@アトルガンに渡る船上…
先生!釣竿持って来るの忘れてハフンなガルさんが居ます!


気が逸っていたのでしょうか、けっこう長い渡航時間に感じました。
あいにくの天気でしたが、白いカモメが空を舞い、NMアンコウ戦を観戦し、ドキドキ感は最高潮!


キャーーーーーッ 着いたわ〜〜ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ


画像ばかりで重くなりそうなので、また続きは次回…。

追伸:今日は【ガルカ】【リサイタル】の日…【興味があります】
| macogi | [FFXI]クエスト | 22:57 | comments(2) | -
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
このページは、スクウェア・エニックス社のオンラインゲーム「Final Fantasy XI」のつたないプレイ日記です。
現在使っているキャラのレベルや中の人の詳細はPROFILEをご覧下さい。
雑談や連絡、ご訪問の足あと等はコメントもしくはGUEST BOOKにてお待ちしておりますヽ(´∀`)ノ


★可愛らしいFFXIアイコンは、 ←こちらのサイト様よりお借りしております.
★2006年5月現在、トラックバックは受け付けない設定にしてあります.
★当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です
Copyright(C)2004 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

みんなのブログポータル JUGEM